スポンサーリンク

うつなどのこころの悩みを無料で相談できるフリーダイヤルは?

他の記事で、うつなどのこころの不調を電話相談できる窓口を紹介したものがあります。

そこでは、「いのちの電話」をはじめ、各都道府県運営の「心の電話相談」(名称は各所によって異なりますが)などをご紹介しました。

関連記事:うつを電話で相談?夜間も対応してくれる電話相談があるって本当?

 

今回は、そのような中でも、無料で相談できるところ、つまり、通話料がかからないフリーダイヤルでかけられる所をご紹介したいと思います。

 

まず、「いのちの電話」のフリーダイヤルの日を狙う!

うつ病 分かりやすく

「いのちの電話」では、「毎月10日にフリーダイヤルの日」を設けています。

電話番号は、「0120-738-556」です。

24時間無料で対応して下さいます。

詳しくは、以下のサイトをご参考下さい。

日本いのちの電話連盟

 

ただし、この電話相談を私自身は利用したことがないので何とも言えないのですが、通常の「いのちの電話」のつながりにくさを考えると、かなりの人が殺到しているのではと想像されます。

ですから、「運が良ければつながる」くらいに思って、根気よくダイヤルされてはと思います。

 

sponsored link

 

「よりそいホットライン」という24時間365日の相談窓口もあります!

カエルポイント

これは、内閣府がこころの不調に限らず、「自殺対策」として、設置している無料の相談窓口です。

東日本大震災の被災地が優先的に繋がるようになっているようですが、全国、誰のどんな悩みにも対応して下さるようです。

外国語での対応もある程度可能なようです。

フリーダイヤルの番号は、「0120-279-338」となっています。

ちなみに、ここでは電話以外にも相談方法として、対面、メール、訪問、ファックスでの対応もしているようです。

詳しくは「よりそいホットラインHP」をご覧ください。

よりそいホットライン

banner_W350H160_Lp_B3

 

まとめ

以上が、今現在リサーチした結果、得られた「うつなどを無料で相談できるフリーダイヤル」です。

以下のサイトに、これまでにご紹介した電話相談の窓口について、まとめられたものがありますので、そちらの方もご参考下さい。

前半は、東京都内に限定された情報が記載されていますが、後半は全国向けの情報となっております。

メンタルケア協議会

 

以前に比べたら、電話相談が可能な機関もだいぶ増えた感がありますが、実際には、どのくらいつながりやすいものなのかは、ちょっとわかりかねます。

何といっても、心の不調で悩まれている方は多数おられますので。

しかし、地域によっては、また、利用する曜日や時間を工夫すると、意外とつながったりする場合もあります。

 

このような電話での相談窓口、というか、電話で相談できるところを持っておく、あるいは、知っておくということは、それだけでも、少し心が軽くなりませんか?

そもそものうつ病と言う病気が電話相談で治る訳ではありませんが、心の支えになったり、苛立つ気持ちを抑えられたりと、それなりの効果は期待できるシステムであると思います。

もし今、どこにも、誰にも相談出来る人がいないと孤立してしまっている方がいらしたら、是非、このような電話相談も視野に入れて、今後のことを少しでも前向きに考えられたら良いですね。

 

でも、電話するのも難しい方もおられることでしょう。

私自身もそうです。

うつのどん底にいる時は、電話すら出来ませんし、この窓口のことも忘れてしまいます。

しかし、うつの底を抜けた時、どうして良いか分からない時は、必ずこの電話相談先が思い浮かびます。

ですから、このようなシステムがあることをとりあえずは頭に入れておき、今出来ること、今すべきことを少しずつでもしていくように心掛けてみませんか?

うつ病は時間がかかっても、必ず良くなる病気であるのですから。


スポンサーリンク

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ