スポンサーリンク

うつ病になると音が嫌いになる?

うつ病の症状で、やる気が起きないなどの精神的な症状だけでなく、めまい等の身体的な症状も多く現れることが知られています。

その症状は多岐にわたり、あまりに多いため一つ一つは注目されにくいのですが、原因はうつ病による自律神経の乱れから現れます。

うつ病の身体症状には、動悸・気管支、喉周辺の詰まった様な感覚、めまい、頭痛、倦怠感、背中や脇腹の鈍痛、発汗などキリがないほど様々な症状が挙げられます。

また、症状は場所、現れ方、強弱は人それぞれです。

今回はたくさんある症状の1つである「聴覚過敏」に重点を絞りたいと思います。

それでは、「音」に異常な反応を見せてしまうあなたは今後どのように対処していけば良いか考えてみましょう。

※聴覚過敏はその他の精神疾患(発達障害など)や、耳鼻科系の疾患の症状の一つでもあるので、最初から「うつ病の症状だ」と自分で決めつけないように注意して下さい。

 

聴覚過敏とはどんな症状なのか?

うつ病 症状 頭痛

「音」は日常の中で最もストレスを感じる機会の多い外的要因と言えます。

うつ病から聴覚過敏になるケースは頻繁に起こる身体症状です。

「音」に過剰に反応する、「音」に対して嫌悪感、威圧感を感じることを聴覚過敏といいます。

「いやだ!」という感覚だけではなく、

  • とっさに耳をふさいでしまう。
  • その場から逃げ出してしまう。
  • 悲鳴を上げる。
  • 泣き出してしまう。

というような行動が伴います。

うつ病による聴覚過敏が現れた場合、聞こえる音にパニック状態になり、押さえつけなければいけない、ということも起こりうる状態です。

 

sponsored link

 

聴覚過敏の原因となる音は?

ここで聴覚過敏の原因となる音の例を紹介します。

誰もが「嫌だ」「うるさいな」という感情を持つ音

  • 救急車、パトカー、非常ベルなどのサイレンの音
  • バイク、飛行機などのエンジン音
  • 怒鳴り声

 

かん高い耳にキィーンと響くような音

  • 子供の泣き声
  • 楽器の音、テレビの音量が高い状況
  • 犬の遠吠えなど、動物特有の危機感を感じているときの鳴き声

 

生活音にも反応してしまいます。

  • 人の生理的現象に関する音 例えばくしゃみ、呼吸の音
  • ビニール袋の音、紙を破る音
  • トイレを流すときの水の音
  • カチカチと規則正しくなる時計の音
  • 好きで聞いていたアーティストの曲

 

など、日常は音で囲まれています。

余談ですが、私は換気扇の僅かな音でもイライラしてしまいます。

 

具体的な対処法とは?

084457

この聴覚過敏の症状は様々です。

さらに人によって症状や原因となる音は異なります。

そのため、一概にこれが正しいとは言い切れません。

よって、あなたがまずやらなければならない事は、あなた自身を知ることです。

そして、自分に合う方法を模索しましょう。

 

 

この聴覚過敏は個人差が激しいので、自分を知り、自分と照らし合わせて良い対処法を見つけましょう。

ネット上ではいろいろな情報があふれています。

現代はたくさんの情報が簡単に手に入り、何を信じ、何を実行すればいいのかわからなくなるほどの情報量です。

対処法の情報も満ちあふれています。

しかし、聴覚過敏かもと不安なあなた自身には傾向があるはずです。

傾向を知れば自ずと対処法も見つかります。

 

 

例えば、どんな音が苦手なのか。

どんな状況の時、過敏に反応してしまうのか。

逆に落ち着ける音はないか。

うつ病になっているということは、すでにあなたの許容を超えるストレスが心の中で増殖している状態です。

許容以上のストレスの上にまたストレスのかかることをしてしまうと、うつ病を悪化させてしまう可能性が高いです。

ただ1つ共通して言えることは、限界を感じたときに我慢、慣れるという対処法は避けましょう。

ストレスを開放する鍵を見つけるのです。

 

 

例えば、落ち着ける空間でリラックスする時間をつくるのが良いです。

また、気分転換という意味で、たまにはビジネスホテルでお泊まりも一つの案です。

他にも、リラックスできる音楽を聴いてもいいですし、無音状態がお好みならば耳栓を使用するのも良いです。

ちなみに心地よい周波数を聞けるヘッドホンなども売っているようですよ。

あと、疲れを取るためにマッサージに行くのも良いですね。

外に出ることが困難であれば、家族に協力してもらって、心地いい環境にしましょう。

 

 

うつ病による聴覚過敏はやはり、聴覚過敏という一つの症状に注目せず、苦しんでいる人のストレスをできる限り取り除いてあげることが対処、改善の近道です。

無理をしない、させない。

ストレスを閉じ込めていた心の鍵を見つけて開放しちゃいましょう。


スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ